冨士レジンはこのような製品を提供しています。
耐食材料
(研究・開発・製造)
耐食設計
応用開発
耐食技術
Chemical Resistant
Technology
環境安全
品  質
施工管理
メンテナンス・技術サービス
耐食技術とは
鉄やコンクリート構造物を守る目的で、耐食材料を構造物に接着させ、耐久性に優れた保護層を設計・施行することを耐食ライニング/コーティング技術と言います。
また、高耐食性樹脂とガラス繊維やカーボン繊維などを複合化(コンポジット)し、金属と類似した強度の強い、しかも軽量な構造体を設計・製造することを耐食FRP技術と言います。
機能性充填材
ビニルエステル 不飽和ポリエステル エポキシ フェノール フラン ポリウレタン 変性アクリル
ガラス繊維 カーボン繊維 ハイブリッド繊維 有機繊維
ガラスフレーク
金属用
耐食コーティング/ライニング
コンクリート用
耐食コーティング/ライニング
耐食FRP製品
Metal Protection Coating
フジコート
フジフレークC
Metal Protection Lining
フジフレーク(フレークライニング工法)
ケメックライン(FRPライニング工法)
Thermal Insulation Lining
フジブリッジスペースライナー
(断熱工法)
Concrete Protection Lining
ポリクリート(樹脂モルタル工法)
NKフレーク(FRP 補強工法)
ルースケメック(FRP 厚膜工法)
Chemical Resistant Composites
フジケメック(ハンドレイアップ法)
フジケメックFW
(フィラメントワインディング法)
フジケメックAC(耐摩耗FRP)
フジケメックUV(光硬化プリプレグ)
その他
セラミック・金属・熱可塑性樹脂とのコンポジット
※ケメック(Chemeq)とは…Chemical Equipmentの略で当社耐食FRPの呼称です。